Company Description

No data found

Bitly URL

Copy URL to share: http://bit.ly/1ohEDqR

Map


Sub Locations

  • データテクノロジー株式会社,
    1-8-7
    立川市錦町 , 東京都 , 1900022 , Japan
    , Telephone: 042-523-1177

Products

ミドルウェア・ドライバ・ソフトウェアIP

スタータキット・評価ボード・プラットフォーム等


Centeミドルウェアシリーズ

Centeミドルウェアシリーズは、組込開発現場で幅広く使用されているSuperHファミリとμITRON仕様OS搭載の組込機器において多くの搭載実 績を持つ信頼性の高いミドルウェア製品です。国内の開発者向けに「Filesystemシリーズ」「無線LANシリーズ」「USBシリーズ」「ネットワー クシリーズ」をシリーズ展開し、全てのパッケージ製品をソースコードで提供しています。また、ランタイムロイヤリティフリー製品です。

Cente IPv6

  • ルータ開発現場で動作検証された高い品質と性能。
  • IPv4/IPv6デュアルスタック(RFC2460準拠)
  • ITRON TCP/IP 仕様のAPIをIPv6用に拡張
  • Cente TCP/IPv4のアプリケーションをそのまま使用可能(標準付属)
  • Cente TCP/IPv4のデバイスドライバをそのまま使用可能(標準付属)
  • PathMTU探索機能に対応(RFC1981準拠)
  • 自動IPアドレス割り当て機能に対応(RFC2462準拠)
  • IPv6フラグメントに対応
  • ICMPv6, NDP機能を提供(RFC2461,RFC2463準拠)
  • 各種近隣探索に対応(RFC2461準拠,ルータ機能を除く)
    • ルータ探索
    • プレフィックス探索
    • アドレス自動設定
    • アドレス解決
    • 次中継点決定
    • 近隣到達不能検出
    • 重複アドレス検出
    • リダイレクトメッセージの処理
  • IPSecに対応(Cente IPSecパッケージ)
  • "TAHI"<http://www.tahi.org/>のテスト項目をクリア
  • ユーザアプリケーション作成サンプルを付属
  • デバイスドライバサンプルを付属
  • 各種CPU基板用の起動サンプルを付属

Cente IPSec

  • IPv4/IPv6(又は混在)のどちらの環境でも使用可能
  • トランスポートモードをサポート
  • トンネルモードをサポート(ただしIPv6 over IPv4, IPv4 over IPv6は未サポート)
  • AHヘッダ/ESPヘッダパケット処理
  • 暗号アルゴリズム:NULL, DES-CBC, 3DES-CBC, AES(RIJNDAEL)
  • 認証アルゴリズム:MD5, SHA-1
  • ハードウェアアクセラレータ(IPSecエンジン)によるアルゴリズム使用可能
  • SPD/SADデータベース管理とSP/SA探索,登録,削除処理
  • IKE(InternetKeyExchenge)機能を標準搭載
    • レスポンダ/イニシエータとして動作可能
    • フェイズ1モード:メインモード, アグレッシブモード
    • フェイズ2モード:クイックモード
    • フェイズ1認証方式:事前鍵共有方式
    • 暗号アルゴリズム:DES, 3DES, AES
    • 認証アルゴリズム:MD5, SHA-1
    • DHグループ:1, 2
    • PFSグループ:1, 2
  • "TAHI"<http://www.tahi.org/>のテスト項目をクリア

Cente TCP/IPv4

  • ルータ開発現場で動作検証された高い品質と性能。
  • ITRON TCP/IP 仕様のAPIと独自のDDI(DeviceDriverInterface)を装備
  • TCP,UDP,ICMP,IP,ARP機能を提供
  • IPフラグメントに対応
  • TCP緊急データの送受信に対応
  • TCPキープアライブ機能に対応
  • TCP省コピーAPIに対応
  • マルチネットワークデバイス,マルチIPに対応
  • DHCPクライアント機能を標準装備
  • DNSクライアント機能によるフルドメイン名からIPアドレスへの変換機能を標準装備
  • RIPパケットの受信と経路選択機能を標準装備
  • TELNETサーバ/クライアント機能を標準装備
  • FTPサーバ/クライアント機能を標準装備
  • TFTPサーバ/クライアント機能を標準装備
  • DHCPサーバ機能対応予定
  • NTPクライアント機能対応予定
  • ユーザアプリケーション作成サンプルを付属
  • デバイスドライバサンプルを付属
  • 各種CPU基板用の起動サンプルを付属

Cente HTTPd/c

  • WEBサーバとWEBクライアントの両方を搭載
  • HTTP1.0/1.1に準拠(対応メソッド:GET/HEAD/POST)
  • ITRON TCP/IP仕様API上で動作
  • ROM型Webページのデータ送信
  • 一般FILE型Webページファイルのデータ送信(要Cente FileSystem)
  • CGI(Common Gateway Interface)機能のサポート
  • SSI(Server Side Include)機能のサポート
  • JavaアプレットやJavaスクリプトのロードが可能
  • 基本認証機能・ダイジェスト認証機能のサポート
  • Cookie対応(HTTPdのみ)
  • SSLとの組合せでhttps://にも対応

Cente SMTP/POP

  • 組込み機器向けのEメールクライアントシステム
  • SMTP/POP3によるE-mailの送信/受信が可能
  • ITRON TCP/IP仕様API上で動作
  • メモリ上のデータを添付可能
  • ファイルデータの添付可能(要Cente FileSystem)
  • 同期送信・非同期送信(キューイング可能)の両方に対応
  • Base64とQuoted Printableのデコードが可能
  • POP before SMTP対応
  • 日本語メールの送受信可能(ただし、受信メールヘッダに含まれる日本語は未対応)
  • APOP対応予定(開発中)

Cente PPP

  • ダイヤルアップルータから移植した通信品質
  • 信頼性の高いLCPネゴシエーション機能を搭載
  • PAP/CHAP/MS-CHAPv2の認証をサポート
  • IPCPによるIPアドレス設定に対応
  • NCPはIP以外のネットワークプロトコルも選択可能(オプション提供)
  • ダイヤルアップ用プロファイルはP-in,H"等のPHSカードやDopa環境でも使用可能
  • PPPoEに標準対応(発信のみ)
  • PPTP(VPN)に標準対応(発信のみ)

Cente SNMPv1

  • SNMPv1対応のSNMPエージェントモジュール
  • MIB,MIB-II標準装備
  • 独自MIB定義可能
  • GET/GET-NEXT/SET/TRAPそれぞれのPDUに対応
  • MIB,MIB2対応のTCP/IPモジュール(IPv4)を付属
  • MIB,MIB2対応のデバイスドライバサンプルを付属

Cente SNMPv2

  • SNMPv2対応のSNMPエージェントモジュール
  • MIB,MIB-II標準装備
  • 独自MIB定義可能
  • GET/GET-NEXT/SET/TRAPそれぞれのPDUに対応
  • MIB,MIB2対応のTCP/IPモジュール(IPv4)を付属
  • MIB,MIB2対応のデバイスドライバサンプルを付属

Cente SSL

  • Cente TCP/IPv4, Cente IPv6で使用可能なSSLライブラリ
  • Cente TCP/IPv4, Cente IPv6上のアプリケーション通信を暗号化 (https://など)
  • OpenSSLライブラリに専用APIをカプセリング
  • SSL Ver2.0/Ver3.0 TLS1.0に対応
  • 暗号化アルゴリズム:DES, RC2, RC4, AES
  • ハッシュアルゴリズム:SHA, MD5
  • 鍵交換方式:RSA, DH
  • 証明書交換:X.509

Cente 802.11b /PRISM

  • TCP/IPv4,IPv6環境でも使用可能
  • PRISM2.0/2.5/3.0のチップセットに対応
  • アドホック/インフラストラクチャ(ステーション)の通信モードをサポート
  • アドホック通信チャネル指定や32文字のSSIDを設定可能
  • 通信速度は1~11Mbps固定とAutoモードをサポート
  • 64WEP/128WEPを設定可能
  • PCMCIA/CFコントローラドライバサンプルを付属

Cente 802.11g

  • TCP/IPv4,IPv6環境でも使用可能
  • PRISM GTチップセットに対応
  • アドホック/インフラストラクチャ(ステーション)の通信モードをサポート
  • アドホック通信チャネル設定と32文字のESS-ID設定が可能
  • 11bモード,11gモード,11b/gミックスモードのPHY設定に対応
  • 最高54Mbpsの通信性能(PHY設定やAIRの状況による)
  • 64WEP/128WEPを設定可能
  • 通信中に動的なコンフィグレーションが可能なI/Oコントロール機能
  • PCIバスマスタ転送による高速通信を実現
  • PCIコントローラドライバとCardBusイネーブラサンプルを付属

Cente USB1.1 Device

  • USB1.1準拠のデバイス側に対応
  • 転送方式:コントロール転送/バルク転送をサポート
  • USB動作イベントコールバック関数により各種クラスドライバに対応可能
  • Windows用USBデバイスドライバサンプルを付属
  • USB転送確認テストツール(WindowsGUIアプリ)を付属

Cente USB2.0 Host Mass Storage for SuperH

  • 「SuperH」内蔵USB コントローラ専用USB デバイスドライバ
  • SH7727、SH7720、SH7760、SH7763 等に対応
  • USB2.0 仕様に準拠
  • 組込み機器上で「USB ホスト機能」を実現可能
  • USB メモリを使用したUSB ファイルシステムを実現可能
  • 通信方式:コントロール転送、バルク転送をサポート
  • 以下のデバイスクラスコードをサポート
    • クラスコード・・・0x08(マスストレージクラス)
    • サブクラスコード・・・0x06(Bulk-Only Transport,BOT)
    • プロトコルコード・・・0x50(SCSI transparent command set)
  • USB ケーブル挿抜検出イベントに対応
  • クラスドライバ開発のためのAPI 公開
  • ファイルシステムに対してセクタリード、セクタライトのAPI を提供
  • ファイルリード/ライトサンプルアプリケーションを標準付属

Cente USB2.0 Host Mass Storage for M66596

  • 「M66596」内蔵USB コントローラ専用USB デバイスドライバ
  • ESPT-USB 基板(Cente ハードウェア)をリファレンス環境として提供
  • USB2.0 仕様に準拠
  • 組込み機器上で「USB ホスト機能」を実現可能
  • USB メモリを使用したUSB ファイルシステムを実現可能
  • 通信方式:コントロール転送、バルク転送をサポート
  • 以下のデバイスクラスコードをサポート
    ・クラスコード・・・0x08(マスストレージクラス)
    ・サブクラスコード・・・0x06(Bulk-Only Transport,BOT)
    ・プロトコルコード・・・0x50(SCSI transparent command set)
  • USB ケーブル挿抜検出イベントに対応
  • クラスドライバ開発のためのAPI 公開
  • ファイルシステムに対してセクタリード、セクタライトのAPI を提供
  • ファイルリード/ライトサンプルアプリケーションを標準付属

Cente USB2.0 Device Mass Storage for M66596

  • 「M66596」内蔵USB コントローラ専用USB デバイスドライバ
  • ESPT-USB 基板(Cente ハードウェア)をリファレンス環境として提供
  • USB2.0 仕様に準拠
  • 組込み機器上で「USB デバイス機能」を実現可能
  • PC 等USB ホスト機器から組込み機器側のメモリ制御が可能
  • 通信方式:コントロール転送、バルク転送をサポート
  • 以下のデバイスクラスコードをサポート
    • クラスコード・・・0x08(マスストレージクラス)
    • サブクラスコード・・・0x06(Bulk-Only Transport,BOT)
    • プロトコルコード・・・0x50(SCSI transparent command set)
  • USB ケーブル挿抜検出イベントに対応
  • クラスドライバ開発のためのAPI 公開

Cente FileSystem

  • 不意の電源断からも記録データを極力保護する信頼性。
  • 組込み機器専用のFAT互換ファイルシステム
  • ITRONカーネル(OS)無しでの使用も可能
  • FAT12/16/32に対応
  • ロングファイル名(VFAT)をサポート
  • 階層ディレクトリをサポート
  • ANSI準拠のファイル入出力関数およびPOSIX準拠のディレクトリ操作関数
  • FATキャッシュの自動保存機能により安全性を強化
  • 第2FATテーブル使用でFATの保護を強化
  • 遅延書込機能によるアプリケーション処理の効率化(OSが必要)
  • 起動時のチェックディスクリカバリ機能
  • Linux環境での1アプリケーションとしても動作可能
  • RAMディスクドライバサンプルを付属
  • PCMCIA/CFコントローラドライバサンプルを付属
  • ATAドライバサンプルを付属
  • 各種CPU基板用の起動サンプルを付属

Cente SD card Driver

  • SDメモリカードコントローラLSI経由でSDメモリカードへのFATファイルシステムの構築/読み書きが可能
  • SDメモリカード制御コマンドにフル対応
  • カードバス幅の自動認識
  • DMAによる高速リード/ライトをサポート(MC9328MX1)
  • 活線挿抜対応
  • 各種CPU基板用の起動サンプルを付属
  • 各種デバイス毎にパッケージ製品化されています。
    (対応デバイスはお問合せください。)

Cente SmartMedia Driver

  • SSFDCフォーラム仕様に準拠、市販のSmartMediaへFATファイルシステムの構築/読み書きが可能
  • SmartMedia標準制御ファンクションコマンドサポート
  • データ書き換え平均化アルゴリズムによりメディアの保護を強化
  • 物理フォーマット機能内蔵
  • ソフトウェアECC計算による1ビットエラーの訂正
  • 評価基板上での動作環境を含むデバイスドライバを付属
  • 各種CPU基板用の起動サンプルを付属

Cente NAND FLASH Driver

  • オンボードのNAND EEPROMへFATファイルシステムの構築/読書きが可能
  • 論理・物理変換アサインテーブルによるデータ書き換えの平均化でメディアの寿命・信頼性を向上
  • 物理フォーマット機能内蔵
  • ソフトウェアECC計算による1ビットエラーの訂正
  • 評価基板上での動作環境を含むデバイスドライバを付属
  • 各種CPU基板用の起動サンプルを付属

主な対応デバイス

  • V850
  • SuperH
  • RX
  • RL78
  • 78K0R
  • R8C
  • R32C
  • M32C
  • M16C
  • H8SX
  • H8S
  • H8
  • R-Car
  • SH-Mobile
  • R-Mobile

対応デバイスに関する詳細はパートナー社までお問合せください。

ページトップに戻る


組込みハードウェアプラットフォーム「ESPTシリーズ」

組込みハードウェアプラットフォーム「ESPTシリーズ」は高度なネットワーク機器や映像通信機器開発ノウハウの中から生まれた組込み技術者向けのハードウェア製品です。SH7763搭載の「ESPT-Giga」,SH7710搭載の「ESPT2」,SH7615搭載の「ESPT」をラインナップしており、これらをCenteミドルウェアと組合わせて使用することで、より高品質な組込み製品開発の実現をサポートします。

主な対応デバイス

  • SuperH

対応デバイスに関する詳細はパートナー社までお問合せください。

ページトップに戻る


Centeハードウェアシリーズ ESPT-V850

  • 名刺サイズのネットワーク対応小型CPU基板
  • 各種インタフェースのLAN(TCP/IP)変換が可能
  • プロトコル変換用の標準ファームウェアを搭載
  • そのまま組み込んで使用可能
  • 評価基板として使用できるデバッグインタフェースを装備
  • オリジナル拡張バスによるペリフェラルの拡張が可能

Centeハードウェアシリーズ「ESPT」は、高度なネットワーク通信機器や映像機器等に搭載されたノウハウやインタフェースを、一般的な組込機器開発環境として凝縮し「ハードウェアプラットホーム」としてCPU基板化した製品です。
お客様が開発されるシステムの評価基板として使用可能(回路図等を標準添付)なほか、ESPTに搭載された標準ファームウェア(各種インタフェースをLANに変換する機能モジュール)をそのまま使用して、お客様の機器を簡単にネットワーク化することもできます。
ESPT-V850は、組込み機器で定評のある汎用32ビットマイコン「V850E/ME2」を採用し、パソコン等との接続を容易にするUSBデバイスインターフェースと、アナログ機器を接続することのできるA/D入力インターフェースを新たに搭載しています。
ESPT-V850により、V850環境下で開発されている多くの組込み機器をネットワークに対応させることができます。ルネサス エレクトロニクス株式会社の監修の下、ESPT-V850開発キットを整備し、より導入し易いネットワーク組込み環境を用意しています。

主な対応デバイス

  • V850

対応デバイスに関する詳細はパートナー社までお問合せください。

ページトップに戻る

Applications

  • General

Key Technologies

No data found

Support

Asia (All)

Japan

  • Japan

Devices

MPU and MCU

32-bit CISC MCUs

  • RX Family

32-bit RISC MCUs & MPUs

  • SuperH RISC engine Family
  • V850 Family

8, 16-bit Ultra-low-power MCUs

  • 78K Family
  • R8C Family
  • RL78 Family

Other Product Families

  • 78K0S
  • H8SX/H8S/H8 Family
  • M16C Family (R32C/M32C/M16C)