Company Description

No data found

Bitly URL

Copy URL to share: http://bit.ly/1ohFF6n

Map

Products

スタンドアロンMCUシリアルプログラマ EFP-RC2
超軽量小型スタンドアロンMCUシリアルプログラマ EFP-LC
パラレル/シリアル対応MCUプログラマ EFP-S2/S2V

 

スタンドアロンMCUシリアルプログラマ EFP-RC2

EFP-RCの後継機種。EFP-RCの操作性、ターゲットMCUとの通信インタフェースをそのままに、RL78、RX、SuperHに対応し、このEFP-RC2が1台で、RL78、RX、SuperH、M16C、R8Cへの書込みができます。ターゲットボードからの電源供給でも書込み可能で、製品開発・製造時だけでなく、現場での書込み作業も容易です。また、書込み速度はEFP-RCより約5%向上(M16Cファミリでの比較時)しています。


電源供給は3方式:
・USBバスパワーからの電源供給(5V)
・ユーザーターゲットシステムからの電源供給(3.3V~5V)
・外部電源プラグからの電源供給(5V)

外形寸法:
・105(W)×75(D)×20(H)mm(突起部除く)

重量:
・230g

特徴:
・ユーザプログラム格納用CFカードを採用。
・製品にはCFカードが付属されております。
・弊社製MCU書込基板MSシリーズも使用可能です。

詳細情報はこちら

主な対応デバイス:
・RL78
・RX
・R32C
・M32C
・M16C
・R8C

ホストマシンインタフェース:
・USB1.1

備考:
・デバイスリスト:http://www.suisei.co.jp/devicelist_j.html
・量産ラインへの適用可否については、事前にメーカーにご確認ください。

ページトップに戻る

 

超軽量小型スタンドアロンMCUシリアルプログラマ EFP-LC

EFP-RCからLCDとCFカードを削除した低価格なオンボード書込専用のルネサス エレクトロニクス製MCU用スタンドアロン書込み器です。EFP-RCのスクリプトファイル・ROMデータはそのまま使用可能で、小型・軽量化とEFP- RCの1/3の低価格を実現しました。操作方法も簡単となり現場や製造ラインでの書込みに威力を発揮します。外部スタート用ホトカプラ入力端子を使用した 外部からの書込み制御も可能です。

http://japan.renesas.com/media/products/tools/partner/programmer/pr_suisei/pr_suisei_efplc1_A.jpg

製品シリーズ ※対応するマイコンはタイプ毎に分かれております。
・RX/SHファミリ対応 EFP-LC Type E
・RL78ファミリ対応 EFP-LC Type D
・R8Cファミリ対応 EFP-LC Type C
・M16Cファミリ対応 EFP-LC Type B
・4、8ビットマイコン対応 EFP-LC Type A

電源供給は2方式:
・USBバスパワーからの電源供給(5V)
・ユーザーターゲットシステムからの電源供給(3.3V~5V)

外形寸法:
・85(W) × 47(D) × 15(H)mm(突起部除く)

重量:
・40g

特徴:
・OTP、QzROM、Flash ROM内蔵MCUのオンボード書込が可能です。
・弊社製MCU書込基板MSシリーズを使用したオフボード書込みも可能です。
・ユーザプログラム格納用に内蔵ROMを採用し、小型・軽量となりました。
・ギャング書込みユニット(※開発中)を使用した同時書込みができます。

詳細情報はこちら

主な対応デバイス
・RL78
・RX
・R32C
・M32C
・M16C
・R8C
・740
・720

サポートデバイス一覧はこちらをクリックしてご覧ください。

ホストマシンインタフェース:
・USB1.1

備考
・QzROMへの書込にはEFXQZP-01が別途必要です。
・デバイスリスト:http://www.suisei.co.jp/devicelist_j.html
・量産ラインへの適用可否については、事前にメーカーにご確認ください。

ページトップに戻る

 

パラレル/シリアル対応MCUプログラマ EFP-S2/S2V

EFP-Iの後継機種。4~32bitの多種多様なMCUに対応した書込器です。パソコンとの通信I/FにUSB1.1を採用、またユーザープログ ラム用バッファーメモリ容量を大幅アップ。EFP-Iと比べ書込速度の向上やMCU単品書込時の端子接触チェック機能を追加しており書込作業の安全性も向 上。2005年6月よりEFP-Iと同価格のEFP-S2Vを販売開始。

http://japan.renesas.com/media/products/tools/partner/programmer/pr_suisei/pr_suisei5.jpg

主な対応デバイス
・R32C
・M32C
・M16C
・R8C
・740
・720

サポートデバイス一覧はこちらをクリックしてご覧ください。

ホストマシンインタフェース:

・USB1.1
・RS-232C

特徴:
・EF1CNT-96Pを使用することでEFP-I用MCUユニットが使用可能です。使用可能なMCUユニットは80種類以上。
・バッファーメモリはEFP-S2で4MB、EFP-S2Vで2MB
・CE/FCC海外規格を取得
・パソコンでの操作(Windows98/Me/2000/XP対応)
・パソコンとの通信I/FはUSB1.1とRS-232C

詳細情報はこちら

備考:
・デバイスリスト:http://www.suisei.co.jp/devicelist_j.html
・量産ラインへの適用可否については、事前にメーカーにご確認ください。

ページトップに戻る

 

Applications

  • General

Key Technologies

No data found

Support

Asia (All)

Japan

  • Japan

Devices

MPU and MCU

32-bit CISC MCUs

  • RX Family

8, 16-bit Ultra-low-power MCUs

  • R8C Family
  • RL78 Family

Other Product Families

  • M16C Family (R32C/M32C/M16C)